1人暮らしで大変な所

一人暮らしもやはり、辛いと思うことがあります。ここで、いくつか紹介します。

辛いと思うとき

病気になった時
やはり、コレです。風邪などで寝込んでしまった場合、なにもせず、安静にしなくてはなりません。ですが、薬や食料は自分で買いに行かなければならないため、とても大変です。病気になって初めて、健康の大切さに気づくものです。
もしもの時の恐怖
もし、突然呼吸が止まってしまったら・・・・・・と考えるととても恐怖を感じる事があります。どんなに親しい人がいても、連絡がとれなくなってから、心配した人がドアを蹴破って入ってくるまでは、最低でも3日はかかります。ならば、既に手遅れですね!!このような恐怖と常に戦わなくてはならないのです。
誰も起こしてくれない
いつも人に起こしてもらっている人は気をつけましょう。寝坊は完全に自己責任です。目覚まし時計もそこまでアテになりません。心配な人は、朝日がよく当る場所で寝ましょう。日光をよく浴び、体内時計を調節しましょう。